Category * 気になるラベルへどうぞ

[ ABOUT ] (1) [ ESSAY ] (30) [ ITEM ] (17) [ NOTES ] (35) [ PHOTO ] (62) [ PICK UP ] (40) [ VIDEO ] (6) [ とり食堂 ] (35) 1984 (2) Acting (6) Art (16) Bags (6) Band (1) Beastie Boys (3) Birthday (5) Black (11) Blue (16) Book (12) Bread (2) Brown (6) Cinema (13) Coffee (2) Colorful (15) Comedy (2) Dance (1) Dayoff (24) Death (5) Dinner (16) DIY (6) Dream (8) F (2) Family (21) Fashion (29) Flower (9) Food (7) Friends (19) Fruits (4) Gold (4) Green (19) Grey (1) Holiday (2) Home (16) Japanese (2) Jewellery (3) Kids (7) Library (1) LiveShow (2) Love (20) LudwigWittgenstein (1) Lunch (9) Morning (5) Music (31) Navy (1) New Year (2) New York (5) Night (18) O (7) Orange (3) Pants (2) Park (3) Pink (15) Poetry (1) Purple (2) Quotes (1) Rain (1) Reading (7) Red (18) RIce (15) Salad (3) Sandwich (2) Shoes (4) Shop (1) Skateboarding (9) Skirts (1) Soundcloud (6) Soup (2) Sports (10) Summer (2) Tableware (6) Tea (1) Theater (2) Tops (3) Traditional (5) Tv (1) Video (25) Vynal (2) White (15) Wine (3) Y (9) Yellow (6) 鳥より (4) 弁当 (3)

2011/08/31

サイケデリックスパークル

《 Psychedelic Sparkle 》


 いつもの深い夜、わたしは部屋に横たわっていた。

 音楽を聴くために、小さな照明が幾重もの帯影をつくる天井を見つめながら、横たわっていたのだ。これはあたかも儀式のようだが、何のことはない、ただの癖だ。
 ヘッドフォンから流れ込む爆音の音波でもって、脳みそへの刺激がスパークを連鎖させて、音楽が身体中の血流を暴走させる。ミクロな細胞の一粒一粒が、列をなして歓喜していく鮮明なイメージがわたしを埋め尽くしていく。音楽を聴いている時は感情の覚醒状態が持続しているようで、ハイのままどこかへ落ちていってしまいそうになる。貧血の時に少し似ている。 

 わたしは自分の人生のことを考えている。
 くる日も、くる日も。

 彼女や彼やあの子や君のことも考えてもいる。
 くる日も、くる日も。くる日も、くる日も。

 ヘルシーな平穏に慣れてきたこの頃では、破れかぶれで小心者の無鉄砲だった頃の自分がまるで他人のようだ。しかしこんな深い夜には特に、過去の自分がすぐそばで部屋に横たわったわたしを見下ろしているような存在感を感じる。気配がするのだ。全身の産毛がざわめくのだ。
 何もかもはいらないと数歩進めば気がつくのに、いつだって、何かが誰かが羨ましくて何もかもが欲しくて何もかもになりたいとさへ思う。ひとつの欲望というものは、ちょっとした刺激でパチンと消滅してしまうシャボン玉のようにもろいのに、際限なく出現してくる。(はて?自分の中の、どこから?)遠目で見ていれば、とても儚く美しいのに、近づけばギトギトした虹色に光っているシャボン玉というものは、再現なく出現してくる。(シャボン玉なんて使い古された言い回し反吐が出るのに)

 次男のイワンは、末のミーチャにこう言った。
『つまり、彼は荒野でみずから草の根を食し、自分を自由な完全な人間にするために、肉欲を克服しようと必死にはげんできたのだが、それでも生涯を通じて人類を愛しつづけ、あるときふいに開眼して、意思の完成に到達するという精神的幸福などたいしたことはないと気づいたのだ。』

  《あれも、これも。あれでもなければ、これでもないのか?》

 毎日、何かに気がついてはまた考え、また探しはじめる。くる日も、くる日も。
 
 しかし今夜はだめだ。だから、サイケデリックに身をまかせてスパークしてしまおう。


Tonight Playing - - -
 Friendly Fires『Live Those Days Tonight』
 MGMT『Electric Feel』
 Vanilla Fudge『You Keep Me Hangin' On』