Category * 気になるラベルへどうぞ

[ ABOUT ] (1) [ ESSAY ] (30) [ ITEM ] (17) [ NOTES ] (35) [ PHOTO ] (62) [ PICK UP ] (40) [ VIDEO ] (6) [ とり食堂 ] (35) 1984 (2) Acting (6) Art (16) Bags (6) Band (1) Beastie Boys (3) Birthday (5) Black (11) Blue (16) Book (12) Bread (2) Brown (6) Cinema (13) Coffee (2) Colorful (15) Comedy (2) Dance (1) Dayoff (24) Death (5) Dinner (16) DIY (6) Dream (8) F (2) Family (21) Fashion (29) Flower (9) Food (7) Friends (19) Fruits (4) Gold (4) Green (19) Grey (1) Holiday (2) Home (16) Japanese (2) Jewellery (3) Kids (7) Library (1) LiveShow (2) Love (20) LudwigWittgenstein (1) Lunch (9) Morning (5) Music (31) Navy (1) New Year (2) New York (5) Night (18) O (7) Orange (3) Pants (2) Park (3) Pink (15) Poetry (1) Purple (2) Quotes (1) Rain (1) Reading (7) Red (18) RIce (15) Salad (3) Sandwich (2) Shoes (4) Shop (1) Skateboarding (9) Skirts (1) Soundcloud (6) Soup (2) Sports (10) Summer (2) Tableware (6) Tea (1) Theater (2) Tops (3) Traditional (5) Tv (1) Video (25) Vynal (2) White (15) Wine (3) Y (9) Yellow (6) 鳥より (4) 弁当 (3)

2011/11/01

{ とり食堂 } ブロッコリーといんげん豆のグリーンスープ

《 ピンク色は赤米です 》


Broccoli and Kidney Bean Green Soup


 ブロッコリー

 インゲン豆
 たまねぎ
 雑穀いろいろ
 すりごま
 チキンブイヨン

食材をみじん切りにしたのがポイント。


野菜をザクザク切って、お腹にたまる『食べるスープ』にするのも良いけど、
今回は雑穀を入れたので、大麦と同じ5ミリ〜1センチくらいに刻みました。

野菜と雑穀の舌ざわりが統一されるので、食べ易くて素朴な雰囲気のスープになります。


はじめに玉葱のみじん切りをフライパンでゆっくり炒めたら、

ブロッコリーを入れて塩・胡椒して、この”スープのタネ”に味をなんとなくつけます。
ちなみに、優しい味わいにしたかったので、今回はガーリックや生姜などの香味野菜はつかってません。

あとは炒めた”スープのタネ”を鍋にうつして、

チキンブイヨンと雑穀、鍋の大きさに合わせた水、すりごまを適量を加えて
30分位弱火でコトコト煮込んでいきます。
すりごまを入れることで、味にコクがでますよ。

インゲン豆は少し食感を残したほうが美味しいので、

さいご5分位で鍋に加えた方がオススメかもしれません。

スープ皿に盛りつけて、食べる直前にアボカドオイルをひとまわしかけます。

刻んだクルミを振り掛けると味は完璧。もちろん、なくても美味しいです。



「また読んでもいいかな」と思ったら


「写真だったら見たいかな』と思ったら
にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ