Category * 気になるラベルへどうぞ

[ ABOUT ] (1) [ ESSAY ] (30) [ ITEM ] (17) [ NOTES ] (35) [ PHOTO ] (62) [ PICK UP ] (40) [ VIDEO ] (6) [ とり食堂 ] (35) 1984 (2) Acting (6) Art (16) Bags (6) Band (1) Beastie Boys (3) Birthday (5) Black (11) Blue (16) Book (12) Bread (2) Brown (6) Cinema (13) Coffee (2) Colorful (15) Comedy (2) Dance (1) Dayoff (24) Death (5) Dinner (16) DIY (6) Dream (8) F (2) Family (21) Fashion (29) Flower (9) Food (7) Friends (19) Fruits (4) Gold (4) Green (19) Grey (1) Holiday (2) Home (16) Japanese (2) Jewellery (3) Kids (7) Library (1) LiveShow (2) Love (20) LudwigWittgenstein (1) Lunch (9) Morning (5) Music (31) Navy (1) New Year (2) New York (5) Night (18) O (7) Orange (3) Pants (2) Park (3) Pink (15) Poetry (1) Purple (2) Quotes (1) Rain (1) Reading (7) Red (18) RIce (15) Salad (3) Sandwich (2) Shoes (4) Shop (1) Skateboarding (9) Skirts (1) Soundcloud (6) Soup (2) Sports (10) Summer (2) Tableware (6) Tea (1) Theater (2) Tops (3) Traditional (5) Tv (1) Video (25) Vynal (2) White (15) Wine (3) Y (9) Yellow (6) 鳥より (4) 弁当 (3)

2011/12/20

南仏料理をつくってみたい

《 小鍋はたくさんあると便利 なるほど 》


今日は親戚のお姉さん宅に、南仏料理をおそわりにきました。

お姉さんはフランスに留学経験もある、本格派。

話せるし作れるし、センスもバッチリ。カッコいい。




《 じっくり炒める時というのは、本当にじっくりなのだな 》


十年ぶりくらいの再会だったけれど、
連絡を取り合っていたので教えてもらいたいメニューの相談もできました。

わたしのリクエストは『チキン料理・スープ・クリスマスディナー用』

写真の赤は、ポタージュスープをつくる為のパプリカ。
パプリカがスープになるなんて、考えもしなかった!




《 こまごまとしたコツをメモしておこう 》


見えている葉っぱは、ローリエ。
お姉さんの家の庭には、立派なローリエの木がありました。

葉を少しちぎるだけで、新鮮な香りがひろがります。

わたしもいつか、お嫁にいったら、
庭やベランダにハーブをたくさん育てたいな。



《 おしゃべりしながら3時間 あっという間 》

クリスマス用のテーブルをセットして、
いざ、ご馳走になります。

やっぱり食事は、目でも楽しめなくちゃだめですね。
美しい食卓に感動して、何枚も写真を撮ってしまいました。




《 このチキンの照り、技ですねえ 》


チキンの香草焼きを教えてもらえるなんて、すごく嬉しかった!
ずっと前から本格的に作ってみたかったのです。

自分で作ると、チキンがパサパサしたり、皮がブニュっとしてたけど
コツを教えてもらったからもう大丈夫かな?

お姉さんがつくったチキン料理はジューシーで皮もパリっとしていて、
EXV.オリーブオイルと塩とハーブだけなのに、なんとも複雑な味がしました。




《 贅沢この上ない 》

フォアグラのムースまでご馳走になりました。

これは一緒につくらなかったけれど、美味しくて、
見た目も気が利いていて、とても印象的な一品でした。

フィンガーフードって、もっと学んでみたいな。



《 レストランじゃないのよ 》


最後は、わたしが持っていったお土産の紅茶と一緒に
お姉さんが作ったデザートを頂きました。

ため息の出るほどのハイレベルな料理の味と、
作っていく過程や環境、
素敵な食器類とテーブルセット、盛りつけ。

食いしん坊の胃袋は満たされ、
おまけに料理・文化・ライフスタイルについて
向学心をとても刺激される一日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿