Category * 気になるラベルへどうぞ

[ ABOUT ] (1) [ ESSAY ] (30) [ ITEM ] (17) [ NOTES ] (35) [ PHOTO ] (62) [ PICK UP ] (40) [ VIDEO ] (6) [ とり食堂 ] (35) 1984 (2) Acting (6) Art (16) Bags (6) Band (1) Beastie Boys (3) Birthday (5) Black (11) Blue (16) Book (12) Bread (2) Brown (6) Cinema (13) Coffee (2) Colorful (15) Comedy (2) Dance (1) Dayoff (24) Death (5) Dinner (16) DIY (6) Dream (8) F (2) Family (21) Fashion (29) Flower (9) Food (7) Friends (19) Fruits (4) Gold (4) Green (19) Grey (1) Holiday (2) Home (16) Japanese (2) Jewellery (3) Kids (7) Library (1) LiveShow (2) Love (20) LudwigWittgenstein (1) Lunch (9) Morning (5) Music (31) Navy (1) New Year (2) New York (5) Night (18) O (7) Orange (3) Pants (2) Park (3) Pink (15) Poetry (1) Purple (2) Quotes (1) Rain (1) Reading (7) Red (18) RIce (15) Salad (3) Sandwich (2) Shoes (4) Shop (1) Skateboarding (9) Skirts (1) Soundcloud (6) Soup (2) Sports (10) Summer (2) Tableware (6) Tea (1) Theater (2) Tops (3) Traditional (5) Tv (1) Video (25) Vynal (2) White (15) Wine (3) Y (9) Yellow (6) 鳥より (4) 弁当 (3)

2012/09/10

スケートボードの帰路におもう

《 Everything's Gonna Be Alright 》


 休みの日にスケボーして、上手くなったとか、すっ転んだとか、もっとプッシュがカッコよくなりたいとか、ストップモーションに入るにはもっと膝の筋肉必要、とかやってる自分がいて、帰宅して、ふとまわりを見わたすと、同級生や同期たちは3歳とか5歳とかの子供を育てていたり、結婚したり、めでたく婚約したり、がんばって転職活動したり、しびれるような仕事をしていたり、もがいていたり、俳優として芽が出はじめていたり、映画監督になっていたりする。


 そんなことに思いを巡らすことはよくある。あの頃から伸びていないのは自分だけなのかな、と思ったりもする。でもこれが自分の人生だからなとも思う。
 20代を過ごしながら、色々な世界を覗いてきた。バーテンダー、俳優業、映画製作、ドキュメンタリー制作、販売業。そのいずれのプロフェッショナルにもわたしはなれていない。けれど、これからもきっと数年置きにわたしは移動する。

 とにかく、友だちと家族を愛しています。
自分のアンテナを信じていくしかないのだろうな。