Category * 気になるラベルへどうぞ

[ ABOUT ] (1) [ ESSAY ] (30) [ ITEM ] (17) [ NOTES ] (35) [ PHOTO ] (62) [ PICK UP ] (40) [ VIDEO ] (6) [ とり食堂 ] (35) 1984 (2) Acting (6) Art (16) Bags (6) Band (1) Beastie Boys (3) Birthday (5) Black (11) Blue (16) Book (12) Bread (2) Brown (6) Cinema (13) Coffee (2) Colorful (15) Comedy (2) Dance (1) Dayoff (24) Death (5) Dinner (16) DIY (6) Dream (8) F (2) Family (21) Fashion (29) Flower (9) Food (7) Friends (19) Fruits (4) Gold (4) Green (19) Grey (1) Holiday (2) Home (16) Japanese (2) Jewellery (3) Kids (7) Library (1) LiveShow (2) Love (20) LudwigWittgenstein (1) Lunch (9) Morning (5) Music (31) Navy (1) New Year (2) New York (5) Night (18) O (7) Orange (3) Pants (2) Park (3) Pink (15) Poetry (1) Purple (2) Quotes (1) Rain (1) Reading (7) Red (18) RIce (15) Salad (3) Sandwich (2) Shoes (4) Shop (1) Skateboarding (9) Skirts (1) Soundcloud (6) Soup (2) Sports (10) Summer (2) Tableware (6) Tea (1) Theater (2) Tops (3) Traditional (5) Tv (1) Video (25) Vynal (2) White (15) Wine (3) Y (9) Yellow (6) 鳥より (4) 弁当 (3)

2013/07/10

オミは甥でトモダチで

《 開演までにトイレ行っとこうね 》


甥っ子(オミ)とふたりで、『モンスターズユニバーシティ』を観にきた。

朝一番の回、平日に。

ビッグサイズのポップコーンにコーラのLサイズふたつ。


『これがシネコンでの映画の楽しみ方だぜっ!』って感じで、4歳児に” 遊び ”を教える。



《 暑くて、誰もいないね 》

映画、わらった。
夏休み映画にまちがいなくオススメ。

友情とか嫉妬とか、大人が見ても楽しめるドラマポイント満載。


オミも、トイレ中座することもなく
最後までお利口でした。えらい。



《 のめ のめ チビッコ 》


映画館の外にある公園で遊びたいけど、あいにくの猛暑。

ネクターを飲んで水分補給、
簡単に熱中症になりそうな暑さに警戒するわたしたち。

それでも、二人で少し追いかけっこしたり、
わたしはPennyに乗ったりして30分くらい遊んだ。




《 夏はスイカか、トウモロコシ 》

『あつい〜あつい〜』と言いながら二人で家に帰って、
とうもろこしを食べました。

余談ですが、とうもろこしは茹で方がポイント。
水から茹でるのです。

鍋にとうもろこしと、ヒタヒタの量の水をいれて、そのまま沸騰するまで。
沸騰したら、そのまま2〜3分グラグラ。

これが一番とうもろこしがジューシーに仕上がる茹で方なんですって。




《 夕暮れの眠たい時間 》

夕方まで二人っきり。

昼寝をしたりアニメを見たりしながら過ごして、たまにケンカもしたり。

わたしはつい、同年代の友だちみたいに話しかけ接してしまうけど、
やっぱり彼はまだ4歳で、そりゃあ機嫌を損ねてぐずったりもします。

仲直りのポイントは目を見て手をつないで二人でゆっくり語り合うこと。

彼の両親や、ジジババのようにはなれないけど、
年上のトモダチでいてあげたいと思う。

甥と叔母ではなくて、弟でもないから、
やっぱりトモダチかな。



《 あいかわらず 才気あふれる画力 》



オミのお母さんとジジババが帰ってくるまで、お絵描きでもしますか。

最近オミが大注目しているのは恐竜なんだそうで、
画伯はさすがの描写力でした。