Category * 気になるラベルへどうぞ

[ ABOUT ] (1) [ ESSAY ] (30) [ ITEM ] (17) [ NOTES ] (35) [ PHOTO ] (62) [ PICK UP ] (40) [ VIDEO ] (6) [ とり食堂 ] (35) 1984 (2) Acting (6) Art (16) Bags (6) Band (1) Beastie Boys (3) Birthday (5) Black (11) Blue (16) Book (12) Bread (2) Brown (6) Cinema (13) Coffee (2) Colorful (15) Comedy (2) Dance (1) Dayoff (24) Death (5) Dinner (16) DIY (6) Dream (8) F (2) Family (21) Fashion (29) Flower (9) Food (7) Friends (19) Fruits (4) Gold (4) Green (19) Grey (1) Holiday (2) Home (16) Japanese (2) Jewellery (3) Kids (7) Library (1) LiveShow (2) Love (20) LudwigWittgenstein (1) Lunch (9) Morning (5) Music (31) Navy (1) New Year (2) New York (5) Night (18) O (7) Orange (3) Pants (2) Park (3) Pink (15) Poetry (1) Purple (2) Quotes (1) Rain (1) Reading (7) Red (18) RIce (15) Salad (3) Sandwich (2) Shoes (4) Shop (1) Skateboarding (9) Skirts (1) Soundcloud (6) Soup (2) Sports (10) Summer (2) Tableware (6) Tea (1) Theater (2) Tops (3) Traditional (5) Tv (1) Video (25) Vynal (2) White (15) Wine (3) Y (9) Yellow (6) 鳥より (4) 弁当 (3)

2013/05/13

{ とり食堂 } 洋風 タコめし


《ふっくら炊けたぜよ》

TAKO-MESHI

刺身用のタコを80グラムほど買いました。


ほんの少量でもタコは味がしっかり出るので、

夕飯と翌日のお弁当の分で、2合のタコ飯を作りましょ。

タコ飯って炊飯器で和風に炊いてもいいけど、

以前見たネットレシピでパエリア風にタコ飯を調理している人がいて
それ以来、わたしは和洋折衷の味付けで炊きます。



《生米から炊くぜよ》

みじん切りにしたエシャロットと玉葱をガーリックオイルでじっくり炒め、
香りがしてきたら、千切りの生姜を加えてまたじっくり炒めます。
生姜はシャキっとした歯触りが残るので、千切りの方がいいかな。

ガーリックオイルを使うと洋風感が増すし、生姜はちょっとした辛みになります。

材料をオイルで炒めたりしないで、全てを直接炊飯器にいれて炊いたら
さっぱりした和風のタコ飯になりますよ。

それから生米を加えて、米が透き通ってきたら、タコを加えて、お塩を少々。

そのまま一度火を止めて、フライパンに蓋をして10分くらい蒸らすと、
美味しさが全体に行きわたる(ような気がする)のです。

10分経ったら、フライパンの中身を米炊き用の土鍋にうつし、

2合分の昆布出汁を入れて吹きこぼれるまで中火にかけます。
土鍋がボコボコ吹きこぼれたら、弱火でさらに3分。
あとは火を止めて、10分待ったら出来上がり!

蓋をあけると、タコの香りがブワーっと立ち上ります。あ〜至福。。

お米がふっくら炊けているか確認しつつ、ここで塩加減も調節します。
(出汁に味をつけ過ぎていると、タコの旨味を打ち消してしまうので。)

さいごに盛りつけで、炒りごまと青さ海苔をパッパ。できあがり!美味ぃ〜。


パエリアの用にフライパンで最後まで炊くことも出来るけど、

土鍋で炊くとちゃんと ”おこげ” が出来るのです。
それも食べたいのよね。



「また読んでもいいかな」と思ったら


「写真だったら見たいかな』と思ったら
にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ

0 件のコメント:

コメントを投稿