Category * 気になるラベルへどうぞ

[ ABOUT ] (1) [ ESSAY ] (30) [ ITEM ] (17) [ NOTES ] (35) [ PHOTO ] (62) [ PICK UP ] (40) [ VIDEO ] (6) [ とり食堂 ] (35) 1984 (2) Acting (6) Art (16) Bags (6) Band (1) Beastie Boys (3) Birthday (5) Black (11) Blue (16) Book (12) Bread (2) Brown (6) Cinema (13) Coffee (2) Colorful (15) Comedy (2) Dance (1) Dayoff (24) Death (5) Dinner (16) DIY (6) Dream (8) F (2) Family (21) Fashion (29) Flower (9) Food (7) Friends (19) Fruits (4) Gold (4) Green (19) Grey (1) Holiday (2) Home (16) Japanese (2) Jewellery (3) Kids (7) Library (1) LiveShow (2) Love (20) LudwigWittgenstein (1) Lunch (9) Morning (5) Music (31) Navy (1) New Year (2) New York (5) Night (18) O (7) Orange (3) Pants (2) Park (3) Pink (15) Poetry (1) Purple (2) Quotes (1) Rain (1) Reading (7) Red (18) RIce (15) Salad (3) Sandwich (2) Shoes (4) Shop (1) Skateboarding (9) Skirts (1) Soundcloud (6) Soup (2) Sports (10) Summer (2) Tableware (6) Tea (1) Theater (2) Tops (3) Traditional (5) Tv (1) Video (25) Vynal (2) White (15) Wine (3) Y (9) Yellow (6) 鳥より (4) 弁当 (3)

2013/10/16

信じないのか?

《 いつもと同じだったんだ 》


家につかなかったんだ。



どうして?


まったく同じつくりだったんだ、だから迷っちまった。


……?なんのことだい?


ああ。帰り道、確かにいつもと同じチェーンの店に寄った。だけど、いつもとは違う店だったんだ。線路沿いを入った路地にある店に寄った。


…それで?


その店は何から何まで俺がよく行く店と同じつくりだった。駐車場の広さから看板の位置、ゴミ箱のある場所、窓に張られた手製の商品広告、地面に張り付いたガムの黒ずんだ汚れも同じ位置にあるように思えた。店内の陳列、店員のくそだるい態度、おまけにそこが通りの角に面した店だって事まで同じだ。わかるだろ?ガソリンスタンドみたいな場所にある店なんだ、角に立ってた。どれもまったく同じなんだ。


そんな店、この辺じゃ珍しくもないだろう?

ああ。でもその夜は特に暗い夜でね。その店の通りを挟んだ向かいに見える二階建てのアパートや、ネオンサインの点滅しているテイクアウトの弁当屋、その隣りにある木造のぼろ食堂、駐車場の角に面した歯医者まで、いつもの帰り道みたいに、まったく同じように”そこにあるように”見えたんだ。


疲れてたんだろ。


信じないのか?

いや、そうじゃないが。

信じてないんだろ、俺の頭がいかれてるって目で見てやがるもんな。

よう、落ち着けよ。

うるせえ、くそっ。話すんじゃなかった。

よう、信じてるって。な?

……。


それで、どうしたんだ?

……………俺はそれから…。


ああ。


いつもと同じに家に帰る道を通った。嘘はついてねえ、同じだったんだ。だからいつもと同じ道に無意識に足が向いたんだ。


ああ、信じてるさ。でも、お前はさっき線路沿いにある路地裏の店に行ったって自分で言わなかったか?いつもの店とは違うんだろ


そうだ。それも本当さ、線路を走る電車の音もちゃんと聞こえてた。でもその店から出る時には、俺はいつもと同じ帰り道を歩いてたんだ。


言いたかねえが、夢でも見たんじゃないか?


なんで信じてくれない!くそっ、ちがうんだ。俺はハッキリと覚えてる、その夜の全てをだ。


全て、か。


どんなに歩いても、店から5分の場所にある俺の部屋までつかなかったんだ。



「また読んでもいいかな」と思ったら


「写真だったら見たいかな』と思ったら


にほんブログ村 写真ブログ iPhone写真へ