Category * 気になるラベルへどうぞ

[ ABOUT ] (1) [ ESSAY ] (30) [ ITEM ] (17) [ NOTES ] (35) [ PHOTO ] (62) [ PICK UP ] (40) [ VIDEO ] (6) [ とり食堂 ] (35) 1984 (2) Acting (6) Art (16) Bags (6) Band (1) Beastie Boys (3) Birthday (5) Black (11) Blue (16) Book (12) Bread (2) Brown (6) Cinema (13) Coffee (2) Colorful (15) Comedy (2) Dance (1) Dayoff (24) Death (5) Dinner (16) DIY (6) Dream (8) F (2) Family (21) Fashion (29) Flower (9) Food (7) Friends (19) Fruits (4) Gold (4) Green (19) Grey (1) Holiday (2) Home (16) Japanese (2) Jewellery (3) Kids (7) Library (1) LiveShow (2) Love (20) LudwigWittgenstein (1) Lunch (9) Morning (5) Music (31) Navy (1) New Year (2) New York (5) Night (18) O (7) Orange (3) Pants (2) Park (3) Pink (15) Poetry (1) Purple (2) Quotes (1) Rain (1) Reading (7) Red (18) RIce (15) Salad (3) Sandwich (2) Shoes (4) Shop (1) Skateboarding (9) Skirts (1) Soundcloud (6) Soup (2) Sports (10) Summer (2) Tableware (6) Tea (1) Theater (2) Tops (3) Traditional (5) Tv (1) Video (25) Vynal (2) White (15) Wine (3) Y (9) Yellow (6) 鳥より (4) 弁当 (3)

2014/01/01

神仏にはあいさつ、新月には願いを

《 我が家の素朴おせちとお雑煮 》


あけましておめでとうございます。



***



『新月には願いごとを10個書くと良い』とよく言いますよね。


2014年の元旦、本日の2014分は今年はじめの新月だそうです。

なんだかいつも以上に新月のパワーが強そうなので、素晴らしい一年になるように
願いごとや目標を考えてみようかとおもっています。

さっそく調べてみると、

新月の願いごとの書き方にはちょっとコツがあるそうです。


 『家族や友だちが健やかで幸せに暮らせますように


ではなく、


 『わたしは愛する家族や友だちと健やかで幸せに暮らしています


のように、


願いが叶っている状態をイメージして書くと良いらしいですよ。


10個も願いを用意しなければならないので、

願いのシチュエーションやそれが叶うためには自分がどんな状態かなど、
具体的に想像をして、描写すると願いごとが叶い易いようです。

 『短気にならない』


ではなく、


 『相手の状況や言動に対して冷静に余裕をもって受け答えできる自分になれます


みたいな感じでしょうかね。



ちなみに神仏には願いごとをするのではなく、報告やご挨拶をするものらしいですよ。

なので、地元にある神社の馴染みの神様には新年のご挨拶をしてきました。


***



本年もよろしくお願い致します。



***



ご訪問ありがとうございます :)

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿